Tomorrow is another day

我が家のうさぎと猫とのゆるゆるした日々とあれやそれ。

TOP | RSS | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食う事を忘れた食いしん坊?

今年の9月で12歳になるぶち(だぁちもね)

ぶち


この春ちょっと体調崩しちゃいました


病院にも行きましたがこれといって原因になるようなものは見つけられず

良くなったり、悪くなったりを繰り返しながらで・・・


体調悪い時はあの食欲大魔神が『ご飯いらない』と言う始末
体重もメキっと↓


元々筋肉の無い細い脚は更に細く
たっぷりあった腹回りの肉も随分減っちゃいました
(と言うか、腹のタルタルはそこそこあるのだけど、しり回りがゴツゴツしてきてる)
(なので、ちょっと前のちゃー坊とわちゃわちゃしてる写真は体調崩す前のやつ・・・)


薬飲ませるだなんだより
食欲無いやつに食べさせるのが大変


何個パッカンしてもダメな日はダメ
(ダメだった缶は翌日に他の奴らが処理担当。棚からぼた餅な他の奴ら。)


カリカリに至ってはずっと食べてきた(時々しかあげなかったけど)メーカーのは一切拒否


色々サンプル貰ったり
小包装で試したり
とある猫ご飯やさんのメーカーはほぼ全部網羅したんじゃないかな?
でも昨日食べたのでも今日は嫌だったり・・・





ぶち



一回に食べられる量も少なくて、
小分けにして回数多くしてあげる
でも仕事あるから出勤前に2回目の『食べる波』がきてくれればいいが
そうでない時は次のご飯は夜・・・



色々試してますが難しいねぇ・・・





そうそう、野菜大好きなぶちだけど
食欲落ちてからは野菜もいらないって・・・
(布物もいらない、ってなったのは助かってるんだけどね ^^;)





ま、そんなこんなな今日この頃なのでした





と・・・
ここまで書いたのがGW明けだったかな

なんとなくUP出来ず・・・


そしてその後ぶちの体調も一進一退(いや、一進二退か)だったのですが
(相変わらずご飯いらないって言ってましたが)
夏休みに入って急にガクンと↓
病院に連れて行ったところ・・・・・


お腹に腫瘍が見つかりました(涙)
前に行った時には全然触れなかったのに・・・
先生も腸に炎症があるかもしれないですが、酷い状況は見られない って状況でした


だからぶちがご飯嫌がるのは口の中が痛い?とか
(これも診て貰ったが特に問題なし)

薬混ぜたのじゃ?って勘ぐってる?とか
(これは多分当たり。今でも薬混ぜた缶は薬入ってなくても一切拒否)

単にわがままになった?とか 思ってた

吐いたり、下痢になったり とかもなくて

それぐらい他には何も症状は無くて
お腹触っても嫌がらない(頻繁にお腹触っていたのにしこりに気がつけなかった)
普通に元気はある
エビオスは普通に食べる
ご飯の時間にも催促する
でも、出されたご飯の匂い嗅いで『このご飯はいらない』って・・・
食べだしても表面を舐めるばかりで全然入っていかない
その内疲れちゃうのか『もういい』って・・・
時々『おっ!今日は食欲あるねー!』って喜んだりもした


なんで食べないのか、食べられないのか 分からなかった
気づいてあげられなかった
先生も驚く位一気に大きくなった腫瘍



そして詳しい検査(細胞診)の結果

『原因不明』

1番疑われたリンパ腫ではなかったものの
状況から考えられる病気は残るは繊維腫か肉腫か・・・
どちらにしても細胞診ではきちんと判明する事が難しく
開腹手術での組織診をしないと分からないそうで
しかし、そうだと分かったところで治療法はない との事で・・・

更に吐き気がない事を考えると出来ている場所も腸管ではなく、腸管膜の可能性が高い
(腸管なら腸を圧迫したり、通過障害が出るので吐く事が多い)
腸管膜だと切除も出来ない
(切除すると周りの腸に行っている血管も多数切ってしまい、結果腸に血液が行かず腸が壊死してしまうので)



開腹しても体力落とすだけなので開腹はしないことにしました



今はぶちが『食べたい』って思って食べてくれるご飯を探して食べてもらい
(まさかのフードジプシーっす TT)

体力落ちないように、出来るだけ心地よく毎日を過ごさせる

今出来る事をやるだけ です





そんなこんなな我が家ですが、ぶち共々ぼちぼちやってます^^)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。