Tomorrow is another day

我が家のうさぎと猫とのゆるゆるした日々とあれやそれ。

TOP | RSS | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くろチビちゃん

旦那さんの実家には猫が2匹います。
その1匹が

くろチビちゃん
チビちゃん

2006年の夏のこと。
道路に落っこちていたところをお義母さんが拾った時まだ生後数日。





くろチビちゃん
この人・・・じっと見ててやな感じ( 一一)

お義母さんが毎日数時間おきに授乳して、
便秘がちで何日かおきに病院に連れて行って、、、





くろチビちゃん
こっちには人が一杯・・・

大事に育てられて、
元気に育って、
育ち過ぎちゃって女子なのに6㌔超えちゃって、、、





くろチビちゃん
こっちにも変な目玉持った人がいるし・・・

お転婆で、
気が強くて、
『爪切り大反対!』なお嬢さんで、、、





くろチビちゃん
あけなさいよぉー!(-"-)

最後に会ったのは去年のお正月だったね。





4歳7カ月のお嬢さん。
天国に召されました。
突然の事でした。





くろチビちゃん

無くなる前日までお義父さんの膝に乗って甘えていたそうです。
最期はあまり苦しまず旅立ったようです。

生まれてすぐに過酷な環境におかれたくろチビちゃん。
お義母さんが見つけなければカラスの餌食になっていたかもしれません。

大好きなお兄ちゃん(トムくん)とぽかぽかの部屋でお昼寝していた姿を思い出します。



短かったけど幸せな猫生だったと思います。

今度生まれてくる時までちょっとだけバイバイ。







もっと一杯写真撮っておけばよかったな・・・。




COMMENT
とっても良い写真を載せて頂いて有難うございます。
確かに超~~お転婆で気が強くて『爪切り大反対!』なチビでしたが、
母曰く実は超~~臆病者。水を一滴背中にポトンと落とせばビックリして走って逃げるし。怖くなると『降参!!』と言ってるのか直ぐにお腹出して仰向けになるし。
猫生で1度だけ病院に行った時は、診察台に乗せられたら固まってしまい『爪切り大反対!』のはずが、ぜ~んぶの爪をあっという間にパチパチパチ。とあっさり(^^;
み~んな見事に顔を引っ掻かれましたが、『やられる前にやらなくちゃ!』(やられる前にと言ってもいじめちゃいないし)な攻撃だったのでしょうかね。存在感た~っぷりなチビだっただけに突然お星さまになってしまったのは本当にショックです。
兄ちゃんトムも例外ではないようです。チビにはよく引っ掻かれていたのに、昼寝仲間がいなくなってしまい、いつもと違う鳴き方をしてチビを探しているようです。
短い猫生でしたが想い出がいっぱいです。
長~くなってしまってすみません。
今日は天気も良いのでお転婆ぶりを発揮して、高い所に登ったり駆けずり回ってるかもしれませんね!
愛猫チビちゃんのご冥福を御祈りします。
寿命って何なんだろう?
この長さには差があり、生まれてすぐ亡くなることもあれば、
100年以上生きることもある。
事故であったり、病気であったりと不本意なこともある。
考えると眠れないじゃん。
神様のお仕事とはいえ、お寂しいでしょう。
でも、ちびさんがおっしゃるように、幸せな猫生だったと思います。
ご冥福をお祈りします。
チビちゃんのご冥福をお祈りいたします。
はじめて写真であった猫さんなのに泣ける。。。

ご家族にたくさん甘え、お兄ちゃんと一緒にお昼寝して。。
楽しく幸せな4年7ヶ月だったでしょうね。
今度生まれてくる時は、も少し長くこっちの世界で遊んで行ってね。
チビちゃん、安らかに。。

たった4年だったけど、何十年分もの幸せを持っていっちゃったんだね。
うん、苦しまなくてよかった。

残された家族は悲しいけど、幸せにしてくれてありがとうって思ってるね。
本当は猫を幸せにするんじゃなくて、一緒に暮らしている人間が幸せにしてもらってるんだよね。
ありがとうね、猫のいる幸せな生活をさせてくれて。
コメントありがとうございます
>トムさん

そうなんだね。
本当は臆病で怖がりだから一生懸命『シャー!』『パンチ!』ってやって、
防御してたんだろうね。
ちゃー坊と同じだね^^;)
もっと色々かまってあげたかったなぁ(←チビちゃんにとっては迷惑だろうけど)
去年ダッくんがお星さまになり、チビちゃんも・・・。
トムくんも急に寂しくなっちゃったねぇ(TT)



>めいぽめさん

うーん、難しいねぇ。
長さには差があれど、皆等しく終わりはやってくる訳で・・・
その中でいかに『質の高い』生き方をするかが大切な訳で・・・
生活を選べない家の奴らには私達人間が快適な環境を与えてあげなくちゃな訳で・・・

取り敢えず、、、寝なさいっ!ーー;)



>おぐろさん

突然でしたからね。
チビちゃんあちらで『お前さんはもうちょっと後だったのに』って怒られてるかもですね。
怒りんぼうだけど綺麗なお嬢さんでした。



>おでぶにゃんこさん

ありがとうございます。
チビちゃん艶々の綺麗な黒猫ちゃんでした。
お義父さんの膝の上では寛いで寝ていたのを思い出します。



>ねこむすめさん

ビビリん坊だったのでお客様がくるとトムお兄ちゃんと一緒に2階に避難。
あまりご対面出来なかったのですが、綺麗なお嬢さんでしたよ。
あちらで何か大切な用事があったんでしょうかね。
今度はたっぷり有給休暇取ってきてもらいたいです。



>ちびたさん

短かったけどギューって幸せ詰まった猫生だったと思います。
ホントそうだね。
毎日の中では『こらー!』って思う事もいっぱいあるけど、
猫と暮らして笑顔が増えたよ。
で、私達が幸せを感じながら暮らすから猫も安心して穏やかに暮らせるんだよね。
>育ち過ぎちゃって女子なのに6㌔超えちゃって、、、
>『爪切り大反対!』なお嬢さんで、、、
あたし、自分のことかと思ったの! チビちゃんってお名前なのね・・
あたしもいずれ、そっちに逝くから、そうしたら是非お友達に
なりましょうね
変な目玉持ったお姉さんも実は知ってるのょ~
それまでは、そっちで楽しくやっててね! あたしは蘭・・





そか。。。

可愛いお顔の女の子ですね。
最近、うちの子もいったばかりの子がいるので、
その突然感・・・分かります。
全然ちっちゃくないチビちゃん(爆)よぉ~くがんばりました。
まるっ!
ツヤツヤで綺麗なチビちゃんだね。
チビ、という名前は大きく育つ…っていう俗説の通り、
大きく育ったんだね☆
怖がりでシャー!はちょりと一緒だよ。女の子だもんね。

今はお星様になって、家族の皆さんを見守っているのかな?
キラキラッシャー!ってさ。
コメントありがとうございます
>きのころもちさん

あのくだりを書いていて私もら○ちゃんを思い出していました^^;)
まだまだ先だけど、いつかはみんなあちらで合流ですからね。
ちょっと大きな体に艶々の黒い毛だからすぐに見つけられるでしょう。
きっとこちらの様子を観察しながら元気に走り回っていると思います^^)



>nana-bataさん

『ちび』って名づけたら・・・の典型的な大きなお嬢さんでした。
人見知りさんだったのであんまり接触できなかったのですよ。
もっと触っておくんだったなぁ(←嫌がられたでしょうが)



>ちょんまげさん

昔のちょりちゃんと同じように迫力あるお嬢さんでしたよ。
でも怖がりさんだから頑張って『シャー』ってやってたんですよね。
あちらでは怖い事もないでしょうから、
大きな体で闊歩しているかな。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。